サブメニュー

カードローンは衝動買いを誘発する

不当な金利を請求する会社の規制が厳しくなった現在では、消費者金融も健全化を目指し、様々なイメージアップ戦略をしています。そのせいか、最近ではカードローンを手軽に申し込むこともでき、借入れする方が増えているようです。しかし、これはあまり良いことではないのではないでしょうか。

 

とりわけ女性に多いのが、気軽にカードローンができるということで衝動買いをしてしまうというパターンです。ついつい欲しい物を購入してしまい、気が付いたら多額の借金をしているというケースも珍しくないのです。

 

これは、お金という紙幣がカード払いになることで、お金の価値観が希薄になり、衝動買いを誘発しているのが原因ではないでしょうか。計画的に使用すれば心強く便利なシステムですが、一歩使い方を間違えると大変な事になる可能性もあるのです。

 

気軽に使えて便利なカードローンですが、使用する場合は本当に返済可能な金額かを十分に検討し、返済可能な限度で使用するのが良いでしょう。借りてすぐに全額返済すれば金利も少なく、手数料もあまり発生しないためお得です。

 

早期返済を心がけ適切な枠内で使っていくのが、カードローンをうまく使いこなす秘訣です。